アメリカの見本市・展示会・視察ツアー・業務渡航の専門店 クロスインターナショナル

アメリカの見本市・展示会・視察ツアー・業務渡航の専門店 クロスインターナショナル

トップページ > 2010 > 11月

航空ショー2010/ネリス空軍基地

アメリカでは11月11日がVETERAN’Sデー(復員軍人の日)で祝日となっていますが、ラスベガス郊外にあるネリス空軍基地(車で約30分)では毎年この時期に合わせ11月13、14日の2日間、航空ショーが開催されています。
I-15号線を北へ移動し、“MOTOR SPEEDWAY”の出口をおりるとレース場の大きな駐車場があります。(当日は多数のポリスが交通整理を行っています。)
ま ずはBLUE LOTというスペースに車を駐車し、そこからは専用シャトルバスで基地へ移動します。(一般車の進入不可)シャトルバスへ乗る前にまずは空 港さながらの手荷物検査があり、クーラーボックスや大きな荷物の持ち込みは不可ですが折りたたみ式のイスなどは基地内にベンチなど座れる場所が殆ど無いの で持ち込んでおくと便利です。
シャトルバスは数十台(いや、100台近く走っているのかな?)周っているので乗り場に100人位並んでいても“往路は”あまり待たずに乗車する事が出来ます。
基地に到着すると、敷地内には年代の古いものから最新のヘリコプターまで様々な機材が展示してあります。
ちなみにシャトルバス、入場料は無料です。
また、ハンバーガー、ホットドッグ、レモネード、そしてTシャツなどの空軍グッズなど屋台のお店も沢山並んでいます。
9:00AMに入場開始となり1日中T-33、B-25、F-22A、F-16などが飛行デモンストレーションなどを行っていますが、大トリ(メイン)は2:00PMから登場する“Thunderbirds(サンダーバード)”のアクロバット飛行です。
まずは滑走路に登場し、2:30PM~3:15PMまで約45分間4~5機での鍛錬された飛行技術を披露します。
その後パイロットによるサイン会の様な企画があって4:00PMにイベントが終了。
サンダーバードの飛行終了前あたりから、混雑を避ける為徐々に人々が帰り始めますが、
3:30PM~4:00PMあたりは“復路”のシャトルバスが大混雑します。
11 月とはいえ晴れの日は陽射しも強く、また上空を見上げているので日焼け止め、サングラスは必需品、また設置されているスタンドの席数も極めて少なく、ハン バーガーなどを買い食いする際に座る様なベンチも無いので、折りたたみ式のイスもあると便利です。(現地でも購入可)左右上下と行き交う飛行機のジェット 音もかなりのものなので耳栓もアリでしょう。
普段は一般人が立ち入り出来ない米軍基地内での、またイベントを手伝っている現役軍人とコミュニケーションが交わせる貴重な体験です。

500_10520115 500_20709298 500_20709302

このページの先頭へ